昭和24年より、日本に昔からある和菓子と、天草に伝わる南蛮・ポルトガルのお菓子文化を融合させた「南蛮菓子」を販売してまいりました。
弊社の代表的なお菓子として、永く天草名物として愛されている「あか巻」と「南蛮羊かん」がございます。
あか巻の由来は、牛深町の漁師さんと、地元のお菓子屋さんが考案しました。カステラ生地に、縁起が良い様にと、赤く色付けした餅を巻いて、お腹持ちのいいお菓子になりました。
南蛮羊羹の由来は、昭和27年から昭和42年までに発売された天草の代表的なお菓子です。平成14年に発売50年を記念し天草の特産果物であるデコポン果汁を贅沢に使用し、復元いたしました。
弊社の名前の由来につきましては、天草島に伝わる「南蛮文化」と「南蛮菓子」を世界に発信したい!と、いう思いで「イソップ製菓」としました。
これからも、日本人の魂を大切に守りながら、西洋の技術を広く受け入れて常に進化する「和魂洋才菓子」作りを目指します。

〒863-0041
熊本県天草市志柿町2713-2
TEL 0969-23-2185
FAX 0969-23-3447
http://isoppu.co.jp/